福岡大学医学部精神医学教室 医学部 精神医学教室

日々の出来事医局ブログ

  1. 日々の出来事

    林礼雄先生が、福岡大学医学紀要優秀論文賞を受賞されました

    先日、当医局の林 礼雄先生が、福岡大学医学紀要優秀論文賞を受賞されました!林先生は、母子分離を行なったマウスを用いて、マウスの不安・抑うつ・社会的行動の変化について研究されていました。当医局では、高い臨床力の修得に加え、研究・教育にも積極的に力を入れています。臨床研究から基礎研究まで幅広いテーマに基づき、グループ単位で活動し研究できる環境があります。興味のある方は、是非一度見学にお越しください!見学の際は、下記までお問合せください。(メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください)fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  2. 日々の出来事

    新たに4名の精神科専門医が誕生しました

    2024年1月、当医局の岡本雄太先生・井上千種先生・野村政彰先生・辻大貴先生の4名が新たに精神科専門医となりました!当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、当医局を是非一度ご検討ください。見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。(メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください)fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  3. 日々の出来事

    新たに1名の精神保健指定医が誕生しました

    2023年12月、当医局の松口 和憲先生が 新たに精神保健指定医となりました!おめでとうございます!当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、 臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、 当医局を是非一度ご検討ください。 見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。 (メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください) fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  4. 日々の出来事

    原田康平先生が日本精神分析学会認定精神療法医を取得されました

    2023年10月に当医局の原田康平先生が日本精神分析学会認定精神療法医の資格を取得されました。https://www.seishinbunseki.jp/general/certification_list.htmlまた、原田先生は国際精神分析学会(IPA)認定の精神分析家でもあります。(日本精神分析協会会員)https://www.jpas.jp/members.html当医局では、精神分析に限らずさまざまな精神療法的アプローチを重視した臨床を行っており、そのトレーニングができる環境も整えております。精神療法に興味のある方、お待ちしております!

    続きを読む
  5. 日々の出来事

    新たに4名の精神保健指定医が誕生しました

    2023年5月、当医局の浅田遼先生、家村智和先生、緒方宗玄先生、鈴木総一郎先生の4名が 新たに精神保健指定医となりました!おめでとうございます! 当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、 臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。 将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、 当医局を是非一度ご検討ください。 見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。 (メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください) fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  6. 日々の出来事

    新たに8名の精神科専門医が誕生しました

    2022年12月、当医局の白濱 美貴子、林 礼雄、松口 和憲、浅田 遼、家村 智和、緒方 宗玄、鈴木 総一郎、熊谷 浩紀の8名が新たに精神科専門医となりました!当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、 臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。 将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、 当医局を是非一度ご検討ください。 見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。 (メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください) fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  7. 日々の出来事

    新たに4名の精神保健指定医が誕生しました

    2022年6月、当医局の濱田文仁先生・廣田匠吾先生・増田将人先生・松岡秀樹先生の4名が 新たに精神保健指定医となりました!おめでとうございます!当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、 臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、 当医局を是非一度ご検討ください。見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。(メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください)fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  8. 日々の出来事

    新たに6名の精神科専門医が誕生しました

    2021年12月、当医局の畑中聡仁先生・北井良和先生・濱田文仁先生・廣田匠吾先生・増田将人先生・松岡秀樹先生の6名が新たに精神科専門医となりました!当医局では、精神科専門医、精神保健指定医などの資格取得に向け、臨床経験・レポート作成の指導・チェック体制を万全に整えております。将来の進路に精神科入局をお考えの先生、学生の皆様、当医局を是非一度ご検討ください。見学も随時受け付けておりますので、下記までお問合せください。(メール送信の際、お手数ですが☆を@に変更してください)fukuoka_psychiatry☆outlook.com

    続きを読む
  9. 日々の出来事

    原田康平先生が精神分析家の資格を取得されました

    2021年12月に当医局の原田康平先生が国際精神分析学会(IPA)認定の精神分析家になりました。(日本精神分析協会準会員)当医局では、精神分析に限らずさまざまな精神療法的アプローチを重視した臨床を行っており、そのトレーニングができる環境も整えております。精神療法に興味のある方、お待ちしております!

    続きを読む
  10. 日々の出来事

    ブラジル出張報告

    2019年10月14日〜23日の日程で、増田がブラジル・サンパウロ市に行き、同国の大学精神科や日系移民病院の視察・情報交換会を行いました。本企画は、在サンパウロ日本領事館の招待により、医務官の先生方のご尽力で実現しました。日本からは昨年のアフリカ出張と同様、関西医科大学の木下利彦教授や奈良県立医科大学の岸本年史教授をはじめ、6人の医師が参加しました。 サンパウロ大学では、増田が日本の精神科教育・研修制度について発表を行いました。現地の精神分析家の先生たちとも話し、ブラジルの精神療法の実践について理解を深めました。日系移民病院においては、日本人移民の歴史や日本における在日外国人の精神科的問題について議論しました(ブラジルは世界最大の日系コミュニティがある国です)。 今後、精神神経学会での発表やブラジルの精神科医師の招待、シンポジウム等を予定しています。これからも世界各地の医師と交流を深めていきます。(文責:増田将人)

    続きを読む
  11. 日々の出来事

    ベナン共和国、エチオピア訪問

    2018年7月31日〜8月8日の日程で、川嵜教授と増田がアフリカのベナン共和国、エチオピアの2カ国を訪れました。日本からは関西医科大学の木下利彦教授、奈良県立医科大学の岸本年史教授をはじめ、6人の医師が参加しました。今回の訪問は、在ベナン・エチオピア日本大使館の招待で、医務官の先生方を中心としたご助力により実現しました。現地では大学病院の精神科を視察し、日本とアフリカの精神科医療について双方が講演を行いました。増田は日本の精神科教育・研修制度について、川嵜教授が福岡大学精神医学教室についてそれぞれ発表しました。川嵜教授は個別にTV取材を受けるなど、現地の方にも大変興味を持っていただきました。 2020年度の日本精神神経学会には、ベナン・エチオピアの精神科医師を招待し、シンポジウム等開催する予定となっています。今後も当精神医学教室は世界各地の医療者と交流を続けていきます! (文責:増田将人)

    続きを読む
  12. 日々の出来事

    Mr. SimoPekko Salminen Studies in Our Department

    Mr. SimoPekko Salminen has visited our department through the IEMSA (International Federation of Medical Students' Association) program from July 2nd, 2018. He is a medical student from Finland. He came to learn about Psychiatry and clinical practice. He will participate in several activities at Fukuoka University Hospital until the end of July. He will also visit other four facilities in Fukuoka-City in this program.It is a very excited experience for us to invite foreign people and study together! (Nobuaki Eto)

    続きを読む
  13. 日々の出来事

    留学生との日々

    梅雨も明け、いよいよ夏本番の日差しが照りつける今日この頃。今月は、フィンランドからの留学生(医学生)が当医局に学びに来ています。まだ母国の大学でも臨床実習は始まっていないとのことですがモチベーションが高く、医学を学ぶことそのものに誇りをもっており我々の指導から学ぼうという意欲がひしひしと感じられます。先日は、当院の緩和ケア回診に同行してもらいました。フィンランドでは緩和ケアに熱心に取り組む医療者が多く、システムも整っているために、国外から学びに来る人もいるそうです。まだ母国での実習をしていないため、彼も詳しい部分は知らないようでしたが近い将来に日本で見たことを少しでも役立てて欲しいものです。医局員にとっても、7月は刺激的な1ヶ月になりそうです。(文責:大串)  

    続きを読む
  14. 日々の出来事

    平成30年度スタート

    平成30年4月より医局長になりました衞藤暢明です。明日から新たに8人の新入局の先生を迎え、1年がスタートします。また、箱田浩介先生(福岡大学筑紫病院)、永野健太先生(福岡大学病院デイケア医長)が助教として教育スタッフに加わります。今年度は、当医局が第71回九州精神神経学会を担当します。皆で力を合わせて、さまざまな活動に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。  

    続きを読む
  15. 日々の出来事

    精神保健指定医 新たに3名が取得!

    今月、新たに3名の精神保健指定医が当医局に誕生しました!!同時期に申請した3名全員が合格したことになります。全国的に例年よりも審査が遅れている状況がありましたので、合格の通知までに時間を要しましたが、全員合格の朗報に医局員一同ホッとしているところです。福大精神科では、定期的に「指定医レポートチェック会」を実施しています。精神保健指定医の申請にはケースレポート(計8症例)の提出が必須となっており、これらのレポート全てについて、提出前に複数の先輩医師が念入りにチェックし、懇切丁寧にアドバイスをする会です。最初は、これでもかというほどに内容を訂正されてゲンナリしますが(笑)、それがより良いレポートに繋がるのです。指導する先輩医師もまた、チェック会を通じて指定医を取得したDrばかりです。これまで、このチェック会を利用してレポートを完成させ申請したDrはもれなく全員、無事に合格しています。したがって、精神保健指定医の取得に関して心配は御無用です!また、精神科専門医についてもレポートチェック会を随時実施していますので、専門医取得の準備も万全の体制で行うことができます。(文責:大串)  

    続きを読む
  16. 日々の出来事

    精神分析や精神力動の知識を学びたい先生方へ

    精神科臨床において、精神分析的・精神力動的な知識や視点は必須ですが、日本においてそれらを学ぶ場があまりに少ないのが現状です。一人で取り組むのは理解や体験を含め様々な面でハードルが高い分野でもあります。当医局では週に一度、精神分析や精神力動に関する文献を読み、それぞれが自由にあーだこーだ言う有志の勉強会をしております。外部講師を招いて指導して頂くこともあります。これまでもフロイト、クライン、ウィニコット、ビオンなどの関連文献を読んできました。精神分析や精神力動などを学びたいと考えておられる先生方は是非、当医局に見学に来て頂ければと思います。一緒に「こころの動き」を学んでいきましょう。

    続きを読む